So-net無料ブログ作成
検索選択

県道521号線を…その5 [Fuel]

何か最近お笑いブログやって言われているようですね。
今日の記事は真剣に書いてみました。

IMGP4274.JPG

余談を一つ
私が学生の頃は県下のあちこちにこういう林道が存在していました。
当時乗ってましたランドナーのハンドルをフラットバーに付け替えて
前後の泥除けを外してちょっと太めの650Bのタイヤを装着してこういう道を走りまわったり
自転車を担いで六甲山を尾根伝いに縦走したり、峠道のはしごとか…www
普通の人にはとても考えられないことなのでしょうね。
若気の至りのせいかいろんなことをしておりましたよ。
今でこそMTBはメジャーな自転車になっておりますが、
当時はまだMTBというジャンルが無かったに等しい時代だったので
流行の最先端?を走っていたのかもしれませんね。
山のピークでコーヒーを湧かして飲んだあの頃…。
とても良さげな時代でしたね。
やっていることは今も昔もそんなに変わっていないのですけども。

IMGP4266.JPG
自転車に乗られている誰しもが、
しんどい上り坂よりも楽な下り坂の方がエエと思われているでしょうね。
しかしこういう道ではそういう定義は通用しないのであります。
大げさなこと言うようですが、
死ぬか生きるかのスレスレのラインを10kmほど駆け抜けます。

IMGP4270.JPG
鋭角に尖った石ころや地面のギャップに水たまりetc
それらを瞬時に感じ取りながら全開で進みます。
体中の全神経を次のコーナーに集中させながら…。
その感覚を研ぎすますことを忘れてはならない。
遊び半分では許されないそんな世界なのです。

IMGP4275.JPG
IMGP4276.JPG
パンクのことは二の次です。
自然となるときにはなるものですから。

IMGP4277.JPG
一つ間違えれば谷底行きのスリルがたまらなくなると病気でございますよ。
その分早く下山出来るかもしれませんね。

IMGP4282.JPG
ブレーキレバーを常に握っておりますが
だんだんと痺れてまいります。

IMGP4283.JPG
こういうギャップに捕まってしまいますと ごめんなさいです。
即前転という恐怖が待っておりますから。

IMGP4284.JPG
IMGP4279.JPG
半分ほど下った所でようやくカーブミラーを発見しました。

IMGP4285.JPG
進むにつれて石ころが大きくなってきます。
時には石ころに乗り上げ左右に振られながらも進みます。
地面はいつも同じ状況ではありませんから。

IMGP4286.JPG
飛びながら走っている感覚といえばよいでしょうか。
水しぶきが顔にかかるのが妙に心地よいのでございます。

IMGP4291.JPG
麓まで何とか辿りつけたようです。
沢に下りて汚れた顔を洗います。

IMGP4324.JPG
アメンボ見るのも久しぶりでしたね。

IMGP4329.JPG
Fuel号の後ろに何か見えませんか?

IMGP4331.JPG
IMGP4332.JPG
IMGP4333.JPG
ようやく舗装路が現れました。
懐かしい感覚です。
ちょっと疲れましたけど(笑)
nice!(46)  コメント(28)  トラックバック(0) 

nice! 46

コメント 28

nabe

危険と隣り合わせですが楽しさの方が伝わってきます^^
言われてみればアメンボ見ませんね。 名古屋市上下水道局のマークはアメンボで道路にはよくいますけどね^^
舗装路が久しぶりと感じるのが不思議^^;
by nabe (2011-06-23 22:00) 

Live

こんばんは^^
最近はこんな道はなかなか見なくなってきましたよね。
やっぱり、紙一重の道を走るワクワク感とドキドキ感が
たまらないんでしょうね。
Fuelさんはもしかすると舗装道路は好みではなさそうですね。
by Live (2011-06-23 22:12) 

まりっぺ

こんばんは
流石のFのダンナでございます(^;^)
普通の人の枠を遥かに超えておいでです^^
写真の枠でハタハタしているこの身がなんと
薄っぺらいのでしょう(^^;)
六甲の尾根伝いを自転車担いで!って!!!
信じられへんことしはるのね^^
生か死・・・よう生きて帰って来てくれました。
今回の記事はその辺のサスペンス読むより
手に汗もんでしたわぁー♪

by まりっぺ (2011-06-23 22:14) 

toshi

こんばんはー^^
若気の至り・・・・ほんなら全然今も年を取っていないという事ですね^^
上のおねーたまにあったら叱られますよん♪
あー楽しみ楽しみやわ~^^

峠道のはしごって飲み屋じゃないんだから(笑)
ある意味お笑い系統(自虐的笑い)は変わりませんね~^^;
by toshi (2011-06-23 23:18) 

カレーパンマン

ぞくぞくする記事でした!
さすがFuelの旦那です\(^o^)/
by カレーパンマン (2011-06-23 23:37) 

kyon

う~ん、相変わらずチャレンジャーですね~。
私はこういうの好きですケド^^
by kyon (2011-06-23 23:54) 

tsun

「後ろに何か見えませんか?」何でした?分かりません。
県道521号線、昨日までは結構面白そうな道だなと、みくびってました。
舗装路になりホッとしますね。
by tsun (2011-06-24 11:35) 

(。・_・。)2k

パスハンターって言ってましたよね(^^)

http://tokyo.cool.ne.jp/s_hiraga/580101.htm
中学生の時の写真です
集合写真に僕も写ってます
偶然見つけちゃった(^^;
by (。・_・。)2k (2011-06-24 13:08) 

hatumi30331

こういう道を走ると・・・アドレナリンが吹き出るんやろう?
違う!?(笑)
分からんでもない! 挑戦!冒険! 楽しいものね〜
気いつけなはれや〜〜〜!
程々に・・・ねえ〜♪^^;
by hatumi30331 (2011-06-24 17:55) 

駅員3

アンデスのわずか数十センチの幅の稜線を走り抜ける様子を見た事がありますが、スリルがたまらないんでしょうね[ぴかぴか(新しい)]
by 駅員3 (2011-06-24 19:45) 

こーじ

かっこよすぎるっ!Fuelさんの「自転車道」の心を垣間見たような気がします。
でもとても真似はできないだろうな。

ところで後ろの茶色っぽいのは鹿?トラじゃないですよね。(雌ライオンにも見える)
by こーじ (2011-06-24 19:56) 

りかの配偶者

あー ゴロタになっちゃた。
by りかの配偶者 (2011-06-24 22:48) 

Azumino_Kaku

こんばんは。
うわーこれは上級者向けですね。。
拙者は、近所の砂利道から始めようかと。。
by Azumino_Kaku (2011-06-24 23:22) 

koni

険しい道ですね、もしもの事を考えると私独りでは怖いので走りに行けません。

by koni (2011-06-25 00:53) 

38kicks

この悪路を疾走ですか!
もちろん、転倒対策のパットはしてるんですよね?
by 38kicks (2011-06-25 06:14) 

pandan

凄い道、気を抜いたら
怪我をしそう〜
by pandan (2011-06-25 07:14) 

moumou

自転車担いで登頂なんてよくやりますねえ。ただ登るだけでもしんどいのに。
by moumou (2011-06-25 10:47) 

gwan3

気ぃつけなはれや ^_^)v
by gwan3 (2011-06-25 10:57) 

ももんが

大冒険ですね。
未舗装の下りは怖くて挑戦する気も起こりません。
神経磨り減りそうですね。

骨パンが美味しそうでよだれ出ました。
by ももんが (2011-06-25 20:25) 

hayazou2002

私の家の倉庫には」650Bのリムが眠ってます。
いつ使うのでしょうか。
by hayazou2002 (2011-06-25 22:50) 

b.b.mk2

お疲れさまです♪
まだ道があるだけヨシですが、
下りのゴロゴロ石の砂利道はきついですね。
乗ってて楽しくなくなってきますよね。
ちょうど武田尾からの旧福知山線跡のハイキングコースがこんな感じでしたね。あそこは長いトンネルが真っ暗だし、枕木あり、武庫川スレスレで落ちそうだし、何よりハイキング客に石を跳ねないか心配で徐行ばかりでした。
by b.b.mk2 (2011-06-26 00:35) 

★まっと★

すごいなぁ。。。。
こういうところ、、、絶対自分には走れないと思う・・・
ママチャリだし。。。。ヽ(__ __ヽ)コケッ!!

昨日、自転車の鍵をなくしてしまいました。。。
・・・というか鍵束そのものをなくして車の鍵も家の鍵も自転車の鍵も・・・
はぁ・・どうしたものか・・・
……(-。-) ぼしょ・・・・
by ★まっと★ (2011-06-26 08:38) 

未来

危険は承知の上なんでしょうが、
かなり、そんな部分にのめり込んでいるのではありませんか。
気を付けて下されや…。
by 未来 (2011-06-26 21:01) 

teddy0905

Fuel はん!!
 凄いですな~~!!まさしく野武士が草鞋で走り回るゴタル!!
ホンナコテ!スゴカお人じゃ!!
by teddy0905 (2011-06-26 23:00) 

げろろ空曹長

あぁ!血湧き肉踊りますね。暴れる自転車を必死でねじ伏せるあの緊張感溜りませんな。人の読んで感激していないで、たまには自分で走りに行けよ、って感じですな。
by げろろ空曹長 (2011-06-27 17:05) 

Fuel

nabeさん こんにちは
コメントありがとうございます。
アメンボって大人になると見る機会が全く無くなってしまいました。
結構懐かしかったです。
水道局のマークになってるってすごく粋ですね(笑)

Liveさん こんにちは
コメントありがとうございます。
本当にこういう道って昔はあちこちに点在していたものなんですがね。
舗装道路との比較はちょっと危険かもしれませんが、
やはり走りがいがありますのでね(笑)

まりっぺさん こんにちは
コメントありがとうございます。
Fのダンナはヘタレオヤジの代表格ですから
そんなにスゴい人ではありませんよ。
そりゃあ女性から見たら信じられない事も多いでしょうけど
大げさに物事書くのが好きなだけですからね(笑)


toshiさん こんにちは
コメントありがとうございます。
精神年齢は中学か高校ぐらいで止まってますからね。
真面目にしているようでもついついね(爆)


カレーパンマンさん こんにちは
コメントありがとうございます。
風邪引きよんとちゃいますのんか?
養生しなはれや(笑)

kyonさん こんにちは
コメントありがとうございます。
kyonさんはこういうの大丈夫なんですね。
>こういうの好きですケド^^
私ではなくこういうのね(笑)

tsunさん こんにちは
コメントありがとうございます。
tsunさんなら目を瞑っても下れますって。
あの後ろには古びたお墓がぎょうさん建っておりましてね。
背筋が凍りそうになったんですよ。

(。・_・。)2kさん こんにちは
コメントありがとうございます。
あの記事拝見致しました。
そうです。まさにあの光景です。
あまりの懐かしさにジーンとこみ上げてきそうになりましたよ。

hatumi30331さん こんにちは
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり
これからは程々の自転車生活に入る所存でございます。
ぷっ!!

駅員3さん こんにちは
コメントありがとうございます。
アンデスにはそんな強者がいてはるんですね。
数10センチって達人の域ですね(笑)

こーじ さん こんにちは
コメントありがとうございます。
いえいえそんなかっこエエとか言うと
勘違いしますからこのオヤジ(笑)
後ろに見えるのは古びたお墓の行列なんですよ。

りかの配偶者さん こんにちは
コメントありがとうございます。
私釣りもすこしばかり齧っておりますのでね。
ゴロタの意味も解っちゃいましたよ(笑)

Azumino_Kakuさん こんにちは
コメントありがとうございます。
上級者がどうかは解りませんが、
Kakuさんもぼちぼちとですよね(笑)

koniさん こんにちは
コメントありがとうございます。
一人ではだめなんですね。
そしたらご一緒しましょうかね(笑)

38kicksさん こんにちは
コメントありがとうございます。
もちろん脊椎ガードやニーパット等
着けてはおりませんのでね。
ほんまに転けたらどないするんって感じですね(笑)

pandanさん こんにちは
コメントありがとうございます。
怪我をしないように細心の注意を払って
乗っておるのでございますよ。

moumouさん こんにちは
コメントありがとうございます。
そこにロマンを感じませんか?
栗とちゃいますよ(笑)

gwan3さん こんにちは
コメントありがとうございます。
気いつけますよってに(笑)

ももんがさん こんにちは
コメントありがとうございます。
すり減るのは神経とタイヤが少々ってとこですかね。
あの骨パン良さげでしょう!!

hayazou2002さん こんにちは
コメントありがとうございます。
そうですか
なかなか渋い品物をお持ちなんですね。
私のはARAYA製でしたよ(笑)

b.b.mk2さん こんにちは
コメントありがとうございます。
実はあそこの道は私も行ってみたいところなのですよ。
紅葉の秋口よりも人があまりいない
夏場の方がよさげでしょうかね(笑)

★まっと★さん こんにちは
コメントありがとうございます。
それは大変なことになりましたね。
ちゃんと被害届出してますか?

未来さん こんにちは
コメントありがとうございます。
十分に気を付けながらの走行ですが、
私も家族のある身ですので
そこんところは重々承知です。
ありがとうございます。

teddy0905さん こんにちは
コメントありがとうございます。
野武士が草履履きって表現がnice!!ですね。
とても可笑しいですよ(爆)

げろろ空曹長さん こんにちは
コメントありがとうございます。
暴れ馬をいかに手懐けて乗るかって感じですよね。
あの感覚は空曹長さんもお忘れではないはずです(笑)
by Fuel (2011-06-27 19:08) 

スマイル

Fuelsん こんばんは4
わー、きゃー、どへぇ~ってハラハラですよ☆
御本人は、スリル満点でしょ・・
よくぞご無事で~
舗装道路の登場~これでもう大丈夫ですね・・ほっ
by スマイル (2011-06-27 22:01) 

Fuel

スマイルさん おはようございます
コメントありがとうございます。
スリル満点でしたか?
寿命が縮まったのではないかと恐縮のかぎりであります。
この後しばらくは大人しい記事が続くかと…。
by Fuel (2011-06-28 08:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。